ロクナナワークショップの「これからはじめるWebデザインの本」

ロクナナワークショップ著、これからはじめるWebデザインの本

webに携わるようになって10年経ちます。
最初は、デザインしてウェブ上に公開すれば終わり、今までのデザイン業と同じ感覚でいました。

一昔前は、本当にそれでもお客さんは呼べたりし、クライアントも満足。
ですが、あれよあれよと言う間にスマホが大普及。
googleが躍進し、WEBのルールがどんどん整備され、サイトのデザインと内容も向上。
それにまつわる知識と技術力がデザイナーには必須となってきました。

たまたま流れが大きく変わる時に居合わせたので、webの過去と現在を結ぶ流れがつかめていますが、もし今からWEBデザイナーになろうと思う人は、何が何だか分からないくらい風呂敷きが広がっていて、どこから手を付けたらいいか戸惑うのでないかなと。

そこでこの本です。
「デザインの学校 これからはじめるWebデザインの本」
著 ロクナナワークショップ


いきなり言語( HTML/CSS/JavaScript/PHP)を勉強するのではなく、デザイン制作の流れや、サーバーやコンピュータについて、などゼロスタートで説明してくれています。

絵や図が沢山の解説は、文章を読むのが苦手でも直感的に理解しやすのではないでしょうか。
初級としてはおすすめです!